春夏秋冬、北海道は観光客も多く楽しめるスポットも多い地域でもあります。
レンタカーを借りてさまざまな風景や味を堪能するという方も少なくないのです。
旅行は楽しむため!という意味もありますが近年では癒されるためということもまた多いようです。
そこで今回は、北海道の温泉スポットについて見ていきましょう。

■日本でも珍しい温泉

まずは十勝温泉です。
日本でもあまり見かけることが出来ない「モール温泉」と呼ばれるものとなっています。
モール温泉とは、長い歳月をかけて自然が変化して「泥炭」が積もっていきます。
さらにそれが変化をして亜炭・亜炭層を通って湧き出た温泉というわけです。

クレイ美容など泥は美肌に良いとされていますので十勝温泉は「美人の湯」などといわれることも多いのです。

■温泉フリークも太鼓判

次は、川湯温泉です。
屈斜路湖と摩周湖のちょうと真ん中に広がる温泉地域なのです。

ここは、温泉フリークも大満足で「一度は訪れて欲しい」とオススメすることも多いスポットなのです。
その理由は温泉の質にあります。
「強酸性泉」なので、機械循環をさせずに「源泉かけ流し」になっているという点です。
全国的にもかなり珍しいともいえる源泉かけ流し温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■立ち寄り?宿泊?

さて、これら温泉についてですが宿泊施設に泊まるというのはもちろんですが、立ち寄りという形で利用可能な施設もまた多く存在しています。
レンタカーでふらりと立ち寄ってリラックスということも十分に可能なのです。
旅行のスタンスにあわせて取り入れてみてください。

■美しい景色と気持ちよい温泉で

日本でも珍しい温泉をいくつかご紹介しました。
北海道の雄大な景色となかなか出会うことが出来ない温泉を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

関連する記事


北海道でレンタカーを借りてみよう レンタカーを賢く安心して利用するために