冬の北海道を楽しみたい。
そのように考えている方々の楽しみといえばやはり「景色」ではないでしょうか。
北海道ならではの幻想的な景色を見ることが出来る冬のスポットもたくさんあるのです。
今回は、いくつかご紹介していきたいと思います。

■氷の世界を堪能しよう

北海道の真ん中に位置をしていてレンタカーでも足を運びやすいのが「然別湖」です。
ここでは毎年イベントが開催されていて、イグルーと呼ばれるドーム型の家と氷のチャペル・シアターさらには露天風呂まで設置されているのです。

先に触れたようにチャペルがありますので、結婚式をあげるのも可能なんです。
カップルで訪れたいという方もムードあふれる雰囲気を堪能していただけるかとも思います。

■美しく息を呑む美術館

旭川の公害にあるのが、雪の美術館です。
こちらは、北海道伝統美術工芸村の中にある施設になります。
雪の中にたたずむ美しい美術館となっているのです。
アニメ映画のモデルとなっているのではないか?とのうわさがあった美術館ですから、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
雪に囲まれた幻想的な美術館の風景を楽しんでみてください。
美術館ですから、足元を気にせずとも楽しんでいただけるかと思います。

■鶴の舞う景色を楽しもう

釧路湿原のタンチョウも冬場の醍醐味です。
こちらは有名スポットとなっています。
2メートルを夕に超えるというその大きな羽ではばたくタンチョウの姿を眺めてみてはいかがでしょうか。

■さまざまな風景を楽しもう

このように美しい景色を楽しめるスポットはたくさんあるのです。
ピンポイントで回るのも良いですし、レンタカーであらゆる場所を巡るというのもまた楽しめるかと思います。
個々のスタンスにあわせて素敵な時間をすごしてください。

関連する記事


レンタカーを賢く安心して利用するために